相互リンク

無料ブログはココログ

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

指紋を登録してきた~

 『植林・植樹』 グリムスキーワードをもう一度叫んでみた おかしいなぁ、間違ってないと思うんだけどなぁ。公開日時を過去の日付で指定したからかなぁ まぁいいや、明日を楽しみにしてよ

 今日は、サンパウロの連邦警察まで行って、指紋の登録に行ってきた この登録をしないと身分証明書がもらえないんだって~。しかも、仮の身分証明書をもらうのに数か月かかるらしいよ \(゜ロ\)(/ロ゜)/えぇ~~ 日本では考えられないねぇ しかも、正式なものになるともっとかかるらしいよ。前任の出向者で、1年半かかった人がいるんだって~ ちなみにエツのダンナさんも6ヶ月経つけど、正式な身分証明書はもらってないですよ こっちではもう当たり前みたいなんだけど、手続きとかの処理には時間がかかるんだって

 モジからサンパウロまでは、高速を走って1時間ぐらいかかるかなぁ おまけに、連邦警察での手続きはすごく混むからということで、会社のタクシーに迎えに来てもらって家を6時に出ましたよ サンパウロに近づくにつれて車が増えて、渋滞まではいかないけど結構つまってたね~。途中で休憩して、cafe com leite(カフェ コン レイチ コーヒー牛乳)を飲んだけど、こっちのコーヒーは美味しいね~~ お店によって違うみたいだけど、今日の所はお砂糖が入ってなくてよかったよ~ ゴルフ場で飲むやつはお砂糖入りですごく甘いんだよ いつもお砂糖入れてコーヒー飲むエツが甘いって言うんだから、かなり甘いと思うよ

 8時から開門するらしくて、7時半過ぎに到着したらすでに並んでる人が何人もいた 手続きとか必要な書類の準備とかを代理でやってくれる人(行政書士?弁護士?)と待ち合わせて、時間まで並んで待ってたよ。サンパウロは前日大雨で洪水とか大変だったみたいだけど、幸い待ち時間に降られることもなくよかったよ。開門して順番に入っていくんだけど、入るためには身分証明書もしくはパスポートが必要なんだって~。もちろん、ブラジル国民が入るのにも身分証明書が必要なんだよ。しかも、入り口にはボディーチェック(金属探知機?飛行機乗るときにくぐるのあるじゃない?あれあれ)があって、それをくぐると受付みたいなところでパスポート見せて写真撮られたw

 やっと手続きの場所までたどり着いて、代行の人が書類提出とか全部やってくれたので、あとは順番に名前を呼ばれるのを待つのみ 1度に5人ぐらいが呼ばれるんだけど、なかなか呼ばれなくて3組目にやっと呼ばれたよ~。時すでに9時過ぎてましたけどね 最初に写真を1枚撮られて、次は指紋 右親指以外4本→右親指→左親指以外4本→左親指、これは普通に指をのせるだけでよかった。次は、右親指から1本ずつ→左親指から1本ずつ、これは指の端をのせて反対側の端へ回転させて広範囲の指紋をとった。で、最後に右親指にインクつけられて、書類に拇印を押された。 これで全部終了~~、パスポートは処理が終わった午後から返却らしいんだけど、代理の人がもらってきてくれるのでエツ達はもう帰っていいんだって。

 これで何ヶ月後に仮の身分証明書が届くんだろうね~。ダンナさんの時で3ヶ月ぐらいだったみたいだからね~でも確か、一時帰国の時に身分証明書がないとできないって聞いたような気が・・・ 夏に一時帰国を考えてるから、あまり時間がかかると困るなぁ 早く仮の身分証明書が届きますように・・・

霧がでた~

Photo_11  今日は朝起きてみると、霧が出てたよ~~(@@) 最近の朝は肌寒い感じだったんだけど、これは初めてだね~。

 そして毎週木曜日になると不思議なことが・・・

Photo_12 これは、日本の平針試験場みたいな感じ?毎週木曜日に試験があって、たくさんの人が受けに来てるんだよ~。

しかも、これ朝の6時過ぎに撮った写真なんだけど・・・ なんでこんな朝早くからなのかよくわからないんだけど、7時ぐらいからもう試験開始してるみたいなんだよね~。だから、10時ごろにはもう終わってるんだよねw なんでこんな早いんだろうね、謎だわ~~

こっちの免許は、日本みたいにAT限定とかないんだって~。MT車だけだから、もちろんエツには無理だねw まぁ免許はなくても困らない感じだから、今のところは大丈夫そう

 さて、今日はダンナさんの会社にあるテニスコートでテニスしてきま~す。何年ぶりかのテニスだから、ちゃんとできるのかどうか怪しい感じ・・・

それじゃ着替えていってきま~~す

突然の雨!!(台風?)

 ブラジルに来て2週間ぐらいになるけど、初めてスコールみたいな雨が降った~

ダンナさんからこっちの雨は、1時間ぐらいザバァーっと降って風と雷がすごいって聞いてたんだよね。

なかなか降らなかったから本当かなぁって思ってたんだけど、話通り本当にすごかったよ

 雨と同時に、風と雷が! これがまたハンパなくすごいんだよマジで

もうねぇ大型の台風がきた? って思えるぐらいなんだよ。ものすごい風で窓はガタガタガタガタゆってるし、割れるんじゃないかと思った

雷なんかさぁ、ものすごく大きな音で聞こえるんだよ~ しかもピカーッってすごい稲妻みえて、ゴロゴロバリバリ聞こえてくるしさぁ。挙句の果てには、光ってすぐにドーーーーンって・・・ そして電気が数秒間の瞬停・・・ もう嫌だ~~、ダンナさん帰ってきて~~って思ったよ[壁]/□\*)・゜゜・.ウワーン!!

おまけにねぇ、こっちの窓って建付けが悪いから雨がもれてくるんだよ~~~ 事前にダンナさんから聞いていたので、エツも気を付けてたんだけど、やっぱりうちもきましたよ。雨・風・雷の音にビクビクしながら、バケツとぞうきんを持って浸入してくる水と格闘しましたよ うちはまだ新築だからいい方みたいなんだけど、ほかの出向者の人たちが住んでるマンションはすごいらしいw

でも、1時間ちょっとでそれも収まって、3時間もすると空が晴れてきたし・・・。本当にすごいよ、実際に体験してみたらすごい怖かった~~。エツの感覚では、あれは雨じゃないね、嵐だよほんとw

帰宅したダンナさんに、浸入してくる雨と格闘したこととか、すごい怖かったことを一生懸命話して伝えたさ。そしたら、『現地の人はいつも通り普通に仕事してたよ』って・・・ 雷が鳴っててもまったく気にしてないらしいよ、ドーンって落ちたみたいになったときだけは少し気にする程度なんだって~。

だからエツもそのうち慣れるんじゃない?ってダンナさんに言われた。でもさぁ、こんなの慣れたくないよ~~>< はぁ~~次はいつくるんだろうなぁ、ほんと勘弁して~~

Photo_10 旗を見てもらうとわかるけど、ほんとにすごい風だったんだよ~~

ショッピングモールに行ってみた

 エツの家から歩いて行ける距離に、Mogiショッピングモールがあるんだよ。

いつもたくさん車がとまってて、お休みの日は特に混んでるみたいだよ~@@

Photo_7いろいろなお店があって、日本のイオン専門店みたいじゃない? 服・雑貨・電気・家具・日用品といろいろありました~。

Photo_8 通路の真ん中にもお店があって、たぶんこれは水タバコじゃないかな?別の場所の通路真ん中には、マックのデザートだけ販売してるお店があった。

Photo_9 これなんだと思う?フローズンヨーグルトのアイスなんだよ~。エツたちが食べたのは、ベリー系がミックスされてて3種類のトッピングができるものを注文した。トッピングは、キウイ・イチゴ・マンゴーで、と~~っても美味しかった~~ これで普通サイズ、さらに大きいサイズもあるみたいだよ。

 ご飯食べるところもあって、たくさんいろんなお店があったなぁ。エツたちは食べなかったので、また機会があったらブログに載せますね~。

それから、奥の方に映画館もあった~。エツたちはもちろん見れませんけどね 吹替えや字幕がポルトガル語じゃあねぇ

今日はぶらっと見てきただけなので、また時間があるときにゆっくりこれるといいなぁ。靴とかよさそうなのあったから、次に来れるの楽しみにしてよっと

朝市があるよ~ Σ(・д・ノ)ノ

 家の近くに、毎週日曜日に朝市を開催する場所があるんだよ~。

野菜・フルーツが主で、たまご・魚が少しだけあって肉はなかったねぇ。あと食べ物の屋台もあったよ~。

日本だと産直売り場みたいな感じかな?スーパーに比べて新鮮だし安いしで、大量に買い込んできましよ~ (こっちのスーパーは日本みたいに新鮮さがないねぇ、エツが行くスーパーだけなのかは謎だけど)

すごくたくさんの人が来てて、みんなけっこうな量を買い物していくね。

こっちでの野菜・果物・魚・肉の買い物は、スーパーでもそうなんだけど、基本的に欲しいものを欲しい量だけ買うっていうスタイルかな。だから、値段の表示は1kgでいくらっていうのがほとんどだね~。(え?キロ??グラムじゃないんだね

袋に欲しいだけ詰めてレジに行くと、レジで重さを量って計算してくれるんだよ~。

魚・肉は、お魚屋さん・肉屋さんっていうのがあって、どれをこれだけって注文して袋に入れて値段のシール張ってもらうんだよ。(あ、話が朝市からそれてきた・・・)

Photo_2 こんな感じにお店が並んでて、みんな買い物してるよ。でもこの写真は一部だけで、これより広い屋根のない場所にもお店が並んでる。

Photo_3 山盛りに積まれてる中から、よさそうなのを自分で選んで袋に入れるんだよ。ぶら下がってる紙は価格が書かれてるよ。お店によってはカゴに入ってて、1盛りで売ってるところもあるよ。

Photo_4 ここは、バナナだけ売ってるお店~。って1房でかっ そして、真っ青なバナナも置いてありましたよ~。

Photo_5日本のやきそばが売ってた~~Σ(・д・ノ)ノ でも、食べてみたら味は、どっちかって言うと中華料理屋さんのやきそば?ソースじゃなくて、オイスターソースっぽい味だったよ

Photo_6 これが本日買ったものだよ~~o(*^▽^*)oエヘヘ!

①ピーマンは1盛りで買いました。大きさわかる?すごいおっきいんだよ~~ 

②ラディッシュがこんなにたくさんで150円~200円ぐらいかな?ブロッコリーはこれでも小さめのものを選んできた。ものすごく大きいオバケブロッコリーとかあったよ

③こっちにもごぼうってあるんだねぇ。買ってはみたものの使いきれるのか心配だよ

④イチゴは日本と同じようなパックに入って売ってた~。ということは・・・スイカでかくないか?でもこれでも1/8ぐらいなんだよね1玉だとものすご~~く大きかった~~Σ(・д・ノ)ノ

 こんな感じで朝市が毎週あるんだって~。写真でもわかると思うけど、かなり新鮮な野菜が手に入るよ。

これでエツの家は1週間過ごせるね 来週に持ち越す食材もあるだろうなぁ・・・

無駄にならないように、頑張ってご飯作るヾ(・∀・。)ノダー!!!! (ダンナさんがお昼ご飯食べに帰ってくるから、3食準備しないといけないのよね~

こんな感じのところに住んでるよ

 エツが住んでる場所は、サンパウロにある『Mogi das Cruzes』(モジ ダス クルーゼス:日本だとMogi市みたいな?)という名前だよ。

人口30万人以上の都市で日系人もたくさん住んでるらしいよ。

そして標高約800mの場所になるんだよ~ Σ(・д・ノ)ノ だからなのか、こっちはいま真夏なんだけど、思ったよりも涼しんだよね~~

エツはブラジルってすごく暑いイメージがあったんだけど、住んでみると意外と平気かも。

名古屋のほうが暑かったね~~@@

だってね、なんといっても部屋にエアコンがないんだよ・・・ そのかわり日本から送った扇風機を使ってるんだけど、これだけで充分なんだよこれがまた・・・

外は確かに暑いよ?でも、陰になってる場所とか建物の中にいれば大丈夫だね~。

エツは窓を開けて、扇風機もしくは団扇を使って過ごしてるよ

もちろん夜寝る時も窓開けて寝てれば暑くな~~い

それにね、朝と夜は気温が下がって、日によっては肌寒いぐらいだよ~。

湿気もほとんどなくて、過ごしやすい地域でよかった~ d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ

マンションから見える景色を紹介~~

Photo_2 けっこう高層マンションが建ってるよ。この中の1つが、ほかの出向者の人達が住んでるマンション(みんなと同じマンションに空き部屋がなかったから、エツたちは別のマンションに住んでるよ)

Photo_3 真ん中にあるのがMogiの旗で、左側にあるのがブラジルの旗

こっちの道路は、右側通行で信号がすくなくて、ロータリーというものがある。左折したいときは、ロータリーをグルッと回らないとできないよ~。信号がないから、車が来てない時にロータリーに進入するんだけど、合流が苦手な人にはつらいねぇ

Photo_4  晴れた日はこんな感じ~、空が真っ青できれいだよ~~。標高800mだしエツの住んでるところが8階だからなのか、空が近く感じられるよ。

Photo_5 夕日が綺麗だったので撮ってみた~ 今はサマータイム中だから、午後7時前でこんな感じだよ~。

 とりあえずこんな感じの場所に住んでますよ~(Mogiは思ってたよりも都会でしたwww)

リベルタージに行ってきた

 今日はサンパウロにある、リベルタージ(東洋人街)という場所に行ってきたよ~。

日本製品をたくさん売ってて、食べ物とかいろいろ買ってきました~

エツたちは会社が契約してる運転手さんにお願いして、連れてってもらったんだよ~。(もちろん費用は自費ですよ)しかも防弾車で やっぱり強盗とか危険みたいだね~、乗ったら必ずロックするしね~><

10時ぐらいからお店巡りしてたんだけど、お昼になるころにはたくさんの人で混んでたよ。

店員さんはほとんどが日本語通じない感じだったね~。日本人の顔(たぶん日系人)だけど、ポルトガル語で話しかけられて焦ったよ もちろんエツはわからないので、ダンナさんに対応してもらったけどね (商品をたくさん手に持ってたから、カート使うかって聞いてくれたらしい)

Photo_6 露店が並んでる場所があったよ~。服とか飾り物とか日本ぽい(?)ものが売ってた~。

日本人のエツたちからはと~っても怪しく思えたのが、お守り売ってたところ。売ってる人も、神主さんみたいな恰好(?)してたw 異国の地で見るとすごく怪しく思えるなぁと思ったw

Photo_7 ここにあった銀行は街並みに合わせてか、こんな建物になってた 屋根には鯱ホコみたいなのがついてたしね

Photo_8 道路の両端にお店が並んでて、提灯の街灯が並んでるんだよ~。

Photo いろいろなものを買ったけど、その中の1つがこの

全部で30~40個ぐらいあったと思うんだけど、これで約300円ぐらいだったかな?(違ってたらゴメン

全部自分の手で剥きましたよ(@@) 全部剥き終わるのに2時間ぐらいかかったよ そのあいだダンナさんはお昼寝してたけどね~

栗ごはんにしたら、甘みもあって美味しかったよ~ まだ半分以上残ってるから、冷凍してまた今度作ろ~っと( ̄▽ ̄)ニヤ(せっかくの栗ごはんの写真を撮り忘れたおマヌケなエツ)

久々の更新!そしてブラジルから初ブログ!

 お久しぶりの更新になりました~

そしてなんと、ついにエツはブラジルでの生活が始まったのです~

それから、『植林・植樹』とグリムスキーワードも言ってみる・・・

 さて、ついにブラジルへ出発したんだけど、まずはサンパウロに到着するまでのことを書こうかな。

エツは今回ルフトハンザ航空を利用し、フランクフルト(ドイツ)で乗継してサンパウロに向かう経路だったんだよ。

セントレアからフランクフルトまで約12時間の旅、そして人生初のビジネスクラス!

キャビンアテンダントもほとんどがドイツの人で、ビジネスには一人だけ日本人の方がいましたよ

だけど、かならずその人がお世話をしてくれるわけではないので、ドキドキしながらのフライトとなりました。

ジュースは指でさしながら、『オレンジ プリーズ』とか『アップル プリーズ』と日本語英語での会話だったし・・・

そして何より驚いたのが、機内食がお皿で出てくる!しかもテーブルクロスまでひいてくれるし、ナプキンもくれた!

さらに、メニューも一人一人に配られたんだよ~。

エツは2回とも『和食』をお願いして食べたけど、これがまた美味しいのなんのって。

ちゃんと写真も撮ってきたから載せますね~。(日本からのビジネスは空いてて、周りに人がいなかったので気軽に写真が撮れたw)

             Photo_4

 これは、1度目の機内食で、前菜や小鉢などがついてきた~。

ちょっとしたコース料理を食べてるみたいだったよ。

手前の皿が前菜で、『お寿司3種』、『こんにゃくのピリ辛煮』、『数の子』

奥右側が麺で、『茶蕎麦』

そして奥左側が八寸で、『蟹とほうれん草』(食用の菊がのってた)

Photo_5

 次は 手前左側が主肴で、『鶏の香味焼き』(ガーリックが効いていてかなり辛かった)なぜか前菜でお寿司、麺で蕎麦を食べたのに、さらにご飯がついてきて驚いたよw

手前右側が汁物で、『吸い物』

奥左側が香の物で、赤かぶ・野沢菜・大根の3種ついてた。

Photo_6

 そして最後にデザート!フレッシュフルーツとケーキが選べたんだけど、エツはケーキにしたんだぁo(*^▽^*)oエヘヘ!

 そして2回目のご飯は、1プレートにすべてついてきた。

Photo  左側手前が前菜で、ひじきの煮物・たまご巻・かまぼこ・しょうが・なんかの魚のお寿司

右側手前が、鰈の照り焼き・野菜・胡麻ふりご飯

奥は右から順番に、お味噌汁・フルーツ・お漬物

 いやぁ~~、美味しかった美味しかった

2回目のご飯の前に、軽食(?)みたいなの配ってたけど、エツは寝てたのとお腹いっぱいなのとでもらわなかったけどね

ハム入ったパンとかおにぎりを食べてる人がいたよ。

 フランクフルトからは、満席でとてもじゃないけど写真を撮る雰囲気ではなかったよ~

おまけにみんな乗りなれてる感じだったし、キャビンアテンダントさんの言葉はさっぱりわからないしであまり快適ではなかったよ~~

おまけに、到着の3~4時間ぐらい前から飛行機がすごい揺れたんだよ~~

みんな平然と寝てたんですけど・・・ エツはもう怖くて怖くてドッキドキだったよ(@@)

やっぱり一人きりのフライトはなにかと心細いねぇヾ(・ω∩`。)ウウウ

でも、無事について荷物も受け取れたからよかったよ。

 あっ!そうそう、空港まで迎えに来てくれたダンナさんが、出口を出たところで待ってるからって事前に話してたのね。

カートにスーツケース2個とボストンバッグ1つを載せ、よいしょ・よいしょと一生懸命押して出口を出たら・・・ 

あれ?ダンナさんがいない 周りをぐる~~っと見渡したけど、やっぱりいない

\(゜ロ\)(/ロ゜)/えぇ~~ どうしていないの?出口は1つしかないはずなのになんで???

もうどうしたらいいの~~、電話のかけ方わからないから連絡取れないよ~~><

で、数分ウロウロしてたらいましたよw お土産屋さんのほうから歩いてきたよwww

どうも到着情報が更新されてなかったみたいで、まだ到着してないと思われてたらしいw

はぁ~、無事に会えたからよかったけど、ほんと泣きたいぐらい不安だったよ(´;ェ;‘)シクシク

サンパウロまで問題なく順調にいったのに、最後の最後にコレかよ

やっぱり、『旅行はお家に着くまでが旅行です』ってことだね

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31