相互リンク

無料ブログはココログ

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

春巻き!

 今日のモジは朝から雨が降って、お昼すぎにはやんだかな。

でも、雨が降ったおかげで少し寒くなったね

明日の9月1日は、モジの街ができた日ということで祝日になってますよ

モジの街だけが祝日で、ほかの街はみんないつも通りの平日なんだって

そうそう、もうすでに始まってるんだけど、お祝いのイベントをやってるみたい

しかも、9月4日まで毎日やるんだって~

Expo_mogi これがイベントのプログラム~ (写真クリックすると拡大するよ)

ダンナさんがメールで会社の人からお知らせとしてもらったんだって~

当たり前だけど全部ポルトガル語なので、エツはまだまだ分からない単語ばかり

さてさて、今日はタイトル通り春巻きを作りましたよ~

Photo まずは具の材料~ 豚ひき肉(もちろんフードプロセッサで作った)、もやし、ニラ、干ししいたけ、もどした春雨、すりおろししょうが

いつもはタケノコを入れるけど、今は時期じゃなくて入手できないのでなしです

ニラ、もどした春雨、干ししいたけは、食べやすいようにきざんであるよ。一番最初に作った時に、もやしと同じぐらいの長さにしたら、食べるときに噛みきれなかった

あとは、豚ひき肉を炒めてすりおろししょうがを入れる→もやし、干ししいたけを入れ炒める→ニラを入れて味をつける→春雨を入れて味を調える→ごま油を入れる

Photo_2 こんな感じになるよ~。味付けは、酒、しょう油、オイスターソース、塩、コショウだよ。

もやしから水気が出るけど、春雨が吸ってくれればOK もしそれでも水っぽいときは、キッチンペーパーで余分な水気を取るといいよ

Photo_3 春巻きの皮~ サンパウロのリベルタージで買ったよ。

もともと冷凍されて売ってて、たぶんブラジルで作られたものだと思うよ

Photo_4 包み終わって、冷凍保存用に

せっかく春巻きを作ったのに、急にダンナさんが夕食いらなくなったから大量に冷凍することに・・・

日本から出張で来た人がいて、その人たちとの食事会のメンバーに入ってたんだって

ダンナさんはメンバーに入ってないと思ってたんだってさ

Photo_5 油で揚げたら出来上がり~ 美味しそう~~

エツが作る春巻きは、具にしっかりと味がつけてあるので、何もかけずにこのまま食べるよ

レタスに包んで食べるのも美味しいし、からしをつけて食べるのもgood

カリッカリのアツアツで美味しかった~~

パリッって音がしてウマウマだよ~~

あ~あ、ダンナさん残念~~ せっかくの美味しい春巻き、食べ損ねたね~

ひとりご飯だったけど、美味しくて満足な夕食でした~

明日の祝日は晴れるといいなぁ

エツもダンナさんも風邪ひいたりで、ブラジルに戻ってからまだ1度もゴルフの練習に行けてないんだよね~

せっかくの祝日だから行きたいなぁ

まぁでも、ダンナさんが今日何時に帰ってくるかなんだけどね~

早く帰ってこ~~~い

カブの蒸し物&豆ごはん!

 ダンナさんの風邪がうつって、少々ヘタレてたエツでございます

のどが痛いし咳が出るし、タンもすごいからんで凹んでました。

まだすこしのどの痛みと咳は残ってるけど、ずいぶん復活したね

 さてさて、小カブの残りで今回は蒸し物を作ってみました

日本にいるときから作ってたんだけど、ダンナさんお気に入りの料理の1つかな

作るのはちょっと面倒だけど、すごく美味しいんだよ~

まずは干ししいたけをもどしておく→カブをすりおろして、余分な水気を切る。

ニンジンを細かくさいの目に切っておく(食べた時に柔らかい方がいいときは、少し茹でるといいよ)

もどした干ししいたけも細かく刻んで、戻し汁は後から使うので残しておく。

すりおろして水気を切ったカブに、ニンジンと干ししいたけを入れ、片栗粉と卵白も入れる。

あとはよく混ぜて器に入れ、蒸し器で蒸すだけ~。

今回は、小カブ4つで2人分できたかな。

あ、あとは鶏の挽肉を入れると美味しいよ

今回エツは鶏挽肉がなかったから、鶏肉を細かく刻んで入れましたよ

で、蒸してる間にあんを作るよ。

干ししいたけの戻し汁と麺つゆに、少し濃いめの味になるように水を入れる。

あとは火にかけて沸騰させ、水溶き片栗粉でとろみをつける。

あんかけなので、かなりしっかりととろみをつけた方がいいと思うよ。

Photo 出来上がりはこちら~ あんをかけちゃうとよくわからなくなるので、かける前の状態

そして、あんかけにした写真を撮り忘れたマヌケなエツ

あんをかけたら、お好みでワサビや柚子こしょう、おろししょうがを入れると美味しいよ

はぁ~~、美味しかったよ ダンナさんも美味しいって食べてくれたよ

あんかけだから体が温まるし、カブの優しい味がして美味しかった~

今回は小カブだったけど、大きなカブで作ってもいいよ。

もう1品は豆ごはん

バリジョンで生のグリンピースが売ってたので、久しぶりに作ってみた。

Photo_2 ちょっと色が悪くなったけど、美味しくできました~

豆の味がしっかりとして、塩加減もちょうどよかったみたい

ちょっと水加減が少なかったみたいだけど、でもそんなに気になるほどじゃないからよかった~

見た目大きなグリンピースだから固いかなぁと思ったけど、全然そんなことはなかったね。

皮が固いと嫌だなぁと思ってたけど、とっても美味しかった

ここ最近、和食が続いてるなぁ

今日は何やろうかなぁ、なにか肉を使った料理にしようかなぁ。

昨日からモジは少し暖かくなって、昼間は半袖で過ごせるようになったからなぁ。

あぁ~~~献立が思いつかない~~

カワハギ(?)の煮つけ&小カブ

 今週は、バリジョンで魚を買ってきたよ

見た目的に間違いなくカワハギと思われる魚とカジキマグロ買ってきた。

昨日の夜ご飯は、そのカワハギで煮つけを作った~

Photo どうみてもカワハギだよねぇ?

でも、日本で買ってたものより小さいね、しっぽ除いて10cm前後ぐらいかな

これで8R$(400円) 安いんだか高いんだか微妙・・・

Photo_2 出来上がりはこちら~ 小カブとほうれん草も一緒に煮ました

ちょっと急いで作ったから煮すぎちゃったみたいで、少し身が固くなっちゃった

でもそれ以外は美味しかったよ (魚よりも小カブの方が美味しかったのはナイショ

小カブも葉っぱがついたまま買ったから、葉っぱも調理しましたよ

バリジョンに行くと、大根、カブ、ラディッシュはほとんど葉っぱ付きで売ってるね。

あとは、お店によっては人参も葉っぱついてるね。

もちろん、葉っぱいらないって言えば切り落としてくれるよ。

Photo_3 これが購入した小カブ~ 7玉で2R$(100円) やっぱり野菜は安いなぁ

たくさん葉っぱがあったから、2種類の葉っぱ料理を作りました~

Photo_4 まずはお漬物~ (ダンナさんはお漬物が嫌いなので、エツがひとりで食べますよ

最初から刻んだ状態で、ジップロックに塩と一緒に入れて少し揉んで1時間ほど放置

後はよく絞って味見して、塩が濃いようなら水で洗う、薄いようなら醤油を少しかける。

今回は適当に作ったのに、ちょうどいい塩加減になった

これを炊きたてのご飯に混ぜて食べるのが大好きなエツ

Photo_5 もう1品は、カブ菜の炒めもの じゃこ、すり胡麻、一味唐辛子が入ってるよ。

最初に少し茹でて水に浸したら刻む。

しっかり絞って油で炒める→酒、砂糖、みりん、だしの素で味をつける→じゃこを入れる(桜えびでも美味しいよ)→最後にごま油を入れる→かつおぶし、すり胡麻、一味唐辛子をかける

こちらでシラスは売ってないね~ 

乾燥させたカリカリのじゃこが売ってたので、今回はそれを使ったよ。

もう少し味を濃くしてもよかったなぁ

薄いわけじゃないけど、もう少し濃い方がもっと美味しかったって感じ?

まぁでもダンナさんは美味しいって言ってたからいいや

お漬物も炒めものも、エツ母にメールでレシピを教えてもらったんだぁ

もちろん入れる調味料の量は教えてもらってないよ

エツ母は目分量で作ってるので、いつも正確な分量は教えてもらえない

ということなので、もちろんエツの作り方も目分量の適当

エツ母の味を思い出しながら作るけど、失敗するとすごい味になるねぇ

必ず味見はするから、食べられない味にはならないけどね

小カブがまだ残ってるから、次は小カブがメインのおかずを作ろうかなぁ

上手にできたらまたブログに書こうかな

はじめてのCHECK-UP!(健康診断)

 金曜日は早朝から、サンパウロまでCHECK-UPに行ってきたよ。

日本でいう健康診断かなぁ?

それにしても、早朝って何時だと思う?

午前5時45分にタクシーが迎えに来たんだよ 早すぎるよね~

だいたいCHECK-UP自体が、朝7時にお越しくださいって説明書に書いてあったんだよ・・・

なんでこんな朝早くからやるのかよくわかんないよね

もともとモジからサンパウロへは1時間ぐらいかかるんだけど、ちょうどエツたちが行く時間は通勤時間帯みたいで、サンパウロ付近はすごい渋滞してたよ

しか~~も、サンパウロに入ったら車のボンネットから煙が出はじめちゃってさぁ Σ(・д・ノ)ノ

すごいモクモク出てきて、エンジン温度のメーターが上昇していくじゃない

あともう少しで到着なのに、このままだとオーバーヒートで停まっちゃう~~

エツとダンナさんとおじさん1人と運転手さんだったんだけど、みんなドッキドキだったよ

なんかこの車は前にもあったらしく、その時はオーバーヒートして停まっちゃったらしいよ

いやぁなんとか病院まで到着できたからよかったんだけどさぁ

さすがに帰りは危ないんじゃと思ってたら、エツたちがCHECK-UP受けてる間に運転手さんが戻って違う車に乗り換えてきてくれたよ

 CHECK-UPを受けるために受付したんだけど、日本語が話せるスタッフがいて安心だったよ。

しかも個室が用意されてて、そこで着替えたりトイレ使ったりできるんだよ

いや、エツたちはそんなVIPな人間じゃないですからとか思っちゃった

いろいろ検査してもらったけど、1時30分ぐらいには全部終わったかな。

採血→身長、体重、心電図→超音波検査(エコー)→婦人科診察→胃内視鏡検査(胃カメラ)→眼底検査→軽食→マンモグラフィー→負荷心電図

今回初めて受ける検査とかあったなぁ。

胃カメラ、マンモグラフィー、負荷心電図は初めてだったね~。

もうさぁ、胃カメラは痛いし苦しいって経験者から聞いてたから受けたくなかったんだよね~

だけど、なんとここで受けた胃カメラ検査は痛くも苦しくもなく平気だった

しかも、検査中の記憶もない

∑('◇'*)エェッ!? 記憶がないってどういうこと・・・???

実はね、胃カメラ検査受けるために麻酔するんだよ~~~(たぶんこの病院だけじゃなくて、ブラジルがそういうやり方なのかも?)

いやぁ~~、意識はあるけど治療部分だけ感覚がない局部麻酔はしたことあったんだけどね~。

意識がなくなる麻酔は初めてだったよ

診察台の上に横向きに寝て、点滴みたいな針を腕に刺されて、のどの麻酔スプレーされてマウスピースくわえさせられた。

そこまでは覚えてるんだけどね~~、この先まったく記憶がない

終わりましたよって声かけられるまで、マジで記憶がないんだよ~

ちゃんと麻酔の作用をなくす薬を使用するらしいんだけど、ボ~~っとするし眠いしでこのあと別室で休憩とるようになってたよ。

30分か1時間かわかんないけど、その間は寝てたね

なんか痛くも苦しくもないのはいいんだけど、強制的に眠らせて起こすってのも身体への負担が大きいと思うんだよね~

はぁ~~、なんかすごい体験だったよ

 そうそう、気付いた?検査の途中に軽食ってあるの

まじでちょっとしたご飯が準備されてたよ

おにぎり、サンドイッチ、蕎麦、デザート、お菓子、果物、飲み物があったね

最後に受ける負荷心電図は運動を必要とする検査だから、その前のエネルギー補給みたいだよ

負荷心電図っていうのは、心電図を量る器具を付けた状態で、ルームランナーを使って運動するんだよ。

運動っていってもルームランナーだから、ゆっくり歩くから始まって段階的に速度が上げられてくね。

はぁ~~、初めて受ける検査もあったし外国での健康診断も初めてだったからなんか疲れた~~

それに早朝からだったから余計にね~

毎年これを受けなきゃいけないかと思うと嫌だ~~

あ~健康だと思うけど、結果をもらうまでちょっとドキドキするね

太りすぎ以外悪いところがありませんように・・・

ひとりで夜ご飯~

 昨日の夜は、ダンナさんが1泊出張でいなかったから、ひとりで夜ご飯となりました~

簡単に手抜きで終わらせようかと思ったけど、材料がいろいろ残ってたから少しだけ作りましたよ

Photo 夜ご飯~ ご飯、お味噌汁、鶏ハンバーグ、キャベツサラダ、味付け海苔

ご飯は前日に炊いた残りを冷凍したものだけどね。

そして残念ながらお味噌汁もインスタント 日本に帰国した時に友達がお土産にって、インスタントお味噌汁と味付けのりをくれたんだぁ

友達よありがとぉ~~~、とっても助かりましたぁ~

サラダはキャベツを千切りにして、少し多めの塩コショウとマヨネーズで混ぜただけ

でも、意外とこのシンプルなサラダが大好きなエツ

そしてメインが鶏ハンバーグ

ちょっと変わったハンバーグになってるんだよ

それは何かって言うと・・・

Photo_2ジャジャーン なかにタマゴサラダが入ってるんだよ~

このレシピ見つけた時に珍しいと思ってね、ちょうど鶏肉あったからチャレンジだーってね

お味の方はと言うと・・・

う~~~ん、まずくはないけど特別美味しくもない感じ?ふつうかなぁ?

せっかく一生懸命作ったのにね~、残念、残念

まぁ、そういう時もあるよね~

他の人が食べたら美味しいって言うかもしれないしね~

エツ的には、鶏肉だけのハンバーグの方が美味しかったと思ったよ

前日に作ったお菓子が残ってるので、デザートもありますよ~

Photo_3 チョコレートマフィンとcafe com leite(カフェコンレイチ:カフェオレ)ですよ

さすがブラジルコーヒーは安いね~、しかも美味しいよ

スーパーにはインスタントよりも豆を挽いた粉がたくさん売ってるよ~。

それはまた別の機会にでも紹介しようかなぁ。

Photo_4 チョコチップ入りのチョコレートマフィン

クルミがのせてありますよ

うん、今回はなかなか上手にできたかも~。中はしっとりフワフワになったし、減らした砂糖の量もちょうどよかったみたい

まだまだたくさん残ってて、ちょうど昨日はポルトガル語の勉強があったから、先生にお土産で持って帰ってもらったよ

美味しいって言ってもらえるといいなぁ

あぁ~~、でも明日はCHECK UP(日本の健康診断みたいなもの?)に行くから、勉強できないんだよね

来週の水曜日まで感想はお預けだぁ

久しぶりの日本! Part3(帰国中に食べた!その2)

 今日は、ダンナさんが1泊の出張に行くので独りぼっちです

しかも行先はブラジル国内だけど、国土が広いので飛行機で移動なんだって

おかげで今日は、朝5時に起きましたよ(だからこんな時間にブログ書いてるんだけどね)

ブラジルに移住してから、初めての泊りがけの出張ですね~。

まぁでも、お昼からポルトガル語の授業もあるし、夜には日本のエツ母とskypeする予定

家事も手抜きでいいし、せっかくだからのんびり羽のばすぞ~~

 さてさて、あと1店だけど帰国中のご飯の続きですよ~

ものすごく贅沢にステーキを食べてきましたよ~

Photo_7 お店の名前は、『神戸屋』 駐車場の入り口で、牛さんがお出迎え

Photo_8 お店の入り口はこんな感じ

Photo_9 鉄板焼きコース用の対面カウンターになってる場所で食べました~

目の前で焼いてくれるんだよ

Photo_10 前菜~ サラダとスモークサーモン(前はスモークサーモンじゃなくて、お肉のお刺身だったなぁ)

サラダのドレッシングはしそ風味にごま油が効いてて、さっぱりしてて美味しかった~

鉄板焼きのタレは、右からぽん酢、岩塩、にんにく醤油だよ。

Photo_11 最初はお野菜から~、かぼちゃ、なす、長芋、こんにゃく

意外とこんにゃくが美味しかったりするんだよね

Photo_12 左側が海老で、タルタルソースで食べるよ しっぽもカリカリしてて美味しいよ

右側がお豆腐 タルタルソースにガーリックチップがかけてあり、すこしお醤油がたらしてあるよ

これがすごく美味しくて、エツは大好きですね

Photo_13 次はお肉~~ すごいよね~美味しそうだよね~、見てるだけでヨダレが・・・

お肉は、サーロイン(ロース)かテンダーロイン(ヒレ)か選べるんだよ

エツはあっさり食べたいのでテンダーロイン、ダンナさんはガッツリ食べたいのでサーロインですよ。

もうねぇ、ほんと~~~~に美味しかったよ

いや、美味しくて当たり前なんだけどさ

口の中で肉汁がジュワ~~ってなって、美味しい意外何も言えないねぇ

どのタレで食べても美味しいんだけど、エツは岩塩で食べるのが一番好き

あぁ~~、霜降りになったお肉が懐かしい~~

Photo_14 最後にご飯~ これも白いご飯かガーリックライスか選べるんだよ。

エツたちはいつもガーリックライスを食べてるよ

これも鉄板で作ってくれるんだけど、めちゃくちゃ美味しいんだよ~

でも、いつもこれを食べるころにはお腹がいっぱいになりつつあるんだけどね

Photo_15 最後のデザート 飲み物とアイスクリームでした

エツはバニラ、ダンナさんは抹茶

どっちも美味しかったですよ

はぁ~~、今回も美味しかった~

エツたちは1年に1度だけ、結婚記念日にこれを食べに来るんだよ

今年はブラジルで記念日を迎えたので時期はズレたけど、また食べることができて幸せだ~

また帰国した時に行けるといいね~

今回帰国してかなり贅沢したなぁ

でも、たまにしか帰国できないからまぁいっか

おかげで美味しいものも食べれたし、家族や友達にも会って楽しい帰国となりました

ずいぶんと心も体もリフレッシュできたしね

次はいつ帰国できるか不明だけど、楽しみだなぁ

久しぶりの日本! Part3(帰国中に食べた!その1)

 お久しぶりの更新になっちゃった

なんだかポルトガル語の勉強を始めたら忙しくてね~

毎週、水曜日と金曜日にやってるんだけど、難しいね~~

毎回、先生が家まで来てくれて、1時間30分勉強してるんだよ。(家庭教師みたいな感じ?)

まだ始めてから1ヶ月ぐらいだからしょうがないけど、全然わかんないよ~~

でも、がんばって片言でも会話できるようになるぞーー

 さて、だいぶ間が空いちゃったけど、日本に帰国中に食べに行ったところを紹介~。

Photo まずは、お好み焼きの『鶴橋』で食べた、塩ねぎマヨの焼きそば(あ、エツは名古屋人なので、名古屋にあるお店で食べましたよ)

ここの焼きそばは、太目の麺で美味しいんだよね~、エツは好きですよ

Photo_2 こっちはお好み焼きで、牛スジねぎですよ

ブラジルでも自分でお好み焼き作るけど、やっぱり違うね~、美味しかった~~

ショッピングモールの中にあるので、買い物のついでに食べに行ったのでした

Photo_3 デザートにショッピングモールの中にあるお店で、『マンゴーヨーグルト』のスムージーを買った

凍らせたフルーツを使ってるから美味しいんだよ~

でも、エツはイチゴの方が好きかも~

次は焼き肉ですよ~~

名古屋駅にある、『一徳』というお店に行きました

行くのはもう3度目ぐらいかなぁ、ちょっと高いけどすごく美味しいんだよ~~

Photo_2 まずは、奥がナムルの盛り合わせ もやし、ほうれん草、ぜんまい、大根の4種類でさっぱりしてて美味しかった

そして手前が生レバー ちょうど食中毒でニュースになってたからどうかなぁと思ったけど、ここはレバーもユッケもメニューにあったよ~

それにしても美味しかった~。

レバーってこんな味なの?っていうぐらい臭みもないし、歯ごたえがあってクリーミーな感じがした~

生臭いものが苦手なエツだけど、と~~っても美味しくいただきました

Photo 次はお肉~ 左がネギ塩タン、右がカルビとハラミだよ。

すっごい久しぶりの焼き肉だったから、もう噛みしめて味わって食べましたよ

また当分食べられないからね、少しずつ焼いてゆっくり食べてきたよ

Photo_3 左は牛ホルモン(味噌だれ)、これ美味しかった~ 脂が甘くてgood

右はサントリーのジンジャーエール 初めて飲んだ

サントリーにジンジャーエールがあるなんて知らなかった

そんなに甘くなかったから美味しかった~ エツは某有名メーカーのものより好きかも

Photo_4 このお肉すごい霜降りになってるよね~、これはヒウチっていうのなんだよ。

特選ヒウチだったかな?これで1皿1680円 

すごいよね~、でもこの値段でこんな肉が食べられるならいいかなぁ

お店の人が、『お刺身でも食べれるぐらいの肉なので、軽く炙って食べてくださいね』って教えてくれた

もうねぇ、美味しいのは当たり前なんだけど、食べて思わず『幸せ~~』って言っちゃったよ

Photo_5 最後は、左が石焼辛味うどん、右が柚子アイス

このうどん、すごいコシがあるんだけど、おつゆとよくからんで美味しかった~。

かなり辛く感じるんだけど、ずーっと後を引く辛さじゃなかったからほんとに美味しかった

デザートのアイスまで、ほんとに最初から最後まで全部美味しかった~

平日なのにお客さんも結構来てたみたいだったよ。

2人で焼き肉食べるにはちょ~~っと高いけど、ダンナさんもエツもとても満足した焼き肉になったのでした

ブログ書きながら、すっごく食べたくなってきた~

こっちでは霜降りのお肉なんて見たことないからね~

はぁ~~、また日本に一時帰国するときには食べに行けたらいいなぁ

まだもう1つ食べに行ったお店があるけど、それはまた次回に~

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31