相互リンク

無料ブログはココログ

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

ブラジルのインスタントラーメン!(その2) & カナブンと蝉

 イグアスの滝のレポートはもう少し待ってくださいね

現在、300枚近い写真の中からどれを紹介するか選んでます

ということで、今回はブラジルのインスタントラーメン第2弾

 前回のブログはこちら→ブラジルのインスタントラーメン!(その1)

第1弾はチキンだったので、第2弾は牛肉で

パッケージはこちら~

Carne 前回に引き続き、またしても肉のかたまりがラーメンに

carne(カルネ:牛肉)はまったく味の想像ができません

ドキドキしながら調理し、粉末スープを溶かしてみると・・・

あらら?匂いは食べれそうな感じだねぇ

さてさて、出来上がりはこちら~~

Carne_2 とりあえずスープの味が変わらないであろう、ニンジンとブロッコリーを具にしてみた

スープの色は醤油っぽいよね~。

まずは味を知るためにスープから・・・

ん???なんか食べたことあるような味がする???

まずくはないけど、特別美味しくもない、普通?

和風っぽくなくて、牛肉そのものの味もしなくて、洋風なんだけど何の味だっけ?

しばらく食べて気が付きましたよ

あーーーこの味、コンソメに似てるじゃん

そうなんです、ビーフコンソメっぽい味がしたんです。

ん~~、でもやっぱりラーメンぽくないんだよね~~

しかも麺もあんまり美味しくなかったんだよね。

食べてる間にどんどん柔らかくなっていくしさぁ、最後の方はのびまくってて美味しくなかった~

また次も食べるかって聞かれたら、ん~~、わざわざ買ってまで食べなくてもいいかなぁ?って感じです

エツには、まずくないけど何度も食べたい味ではありませんでした

どちらかといえば、第1弾のチキンの方が好きかも

でもやっぱり、今回も塩がきいてたね、塩分摂りすぎになりそう

まだもう1種類残ってるんだよね~

どんな味なんだか、食べたいような食べたくないような・・・

また次回に作ったらレポートしますので、お楽しみに~~

ここから先は、ブラジルのカナブンと蝉の写真が出てくるので、虫が苦手な方はお気を付け下さい

日本のものと違って、ちょっと見た目が気持ち悪いです

写真をクリックすると拡大してしまうので、苦手な方は注意してくださいね~

 

 

 

さて、タイトルにあったカナブン&蝉ですが、どちらもうちのベランダに訪問してきたので写真をパチリ

もちろん、エツじゃなくてmaridoが撮ってくれたんですよ

だってさぁ、エツも虫は苦手なんですよ~~

ではでは、いよいよ写真の公開です、まずはカナブンからですよ~

Photo大きく見たい方は、写真をクリックして拡大してくださいね~

たぶんカナブン・・・ いや、エツの知ってるカナブンとは全然違うので疑問ですが・・・

maridoが、カナブンだと言ってましたから・・・

エツには、『気持ち悪い』の一言しかないですけどね

なんかさぁ、異国の虫って感じがするよね?

これがなんの虫か知ってる人は教えてくださ~い(えっ? 

では、お次は蝉ですよ~

Photo_2 こちらは昨日の夜に訪問してきましたよ~

maridoがタバコを吸うためにベランダに出たらいました

あ、うちは家の中でのなので、いつもベランダで吸ってます

日本にいた時からベランダでしたよ~

写真でわかるかな?

なんだかこの蝉、お面つけてるように見えるんだよね~

でもやっぱり、エツには『気持ち悪い』ものでしかないですけどね

そうそう、昨日はmaridoの会社の敷地内でカブトムシの死骸があったんだって。

また機会があったら写真を撮ってきてもらうよ

なんだかこうして見かけたりすると、夏が近づいてきたんだなぁと思うよ。

それとともに、虫が増えるのも困りものですが・・・

イグアスの滝へ旅行! その1(イタイプ発電所)

 先週の19・20日の土日を利用して、イグアスの滝へ旅行してきたよ

11月の初旬に日本から出張で3人来てて、3週間ぐらいの滞在予定だったのね。

せっかくだから観光に行こうってことで、イグアスの滝に行くことになったんだって。

で、ツアーを組んで行くから人数が多い方が安くなるじゃない?

エツの所はまだ行ったことがなかったから、今回ご一緒させていただくことにしたんだぁ

出張者3人+エツとmarido+引率の先生(え?maridoと同じで日本から単身で出向してきてるおじさんです)の合計6人での旅

それにしても1泊2日の旅なので、早朝から夜遅くまで予定がびっしり

しかもイグアスの滝は同じブラジル内にあるんだけど、距離があるので飛行機での移動なんだよ

サンパウロにあるguarulhos国際空港(グアルーリョス)まで、車で約1時間ぐらいかな

19日はAM7:20発の飛行機だったから、AM5:15にタクシーが迎えに来た

早朝ということもあって、だいたい40分ぐらいで空港まで行けたね。

約1時間30分ぐらいのフライトで、目的のFoz do Iguacu国際空港(フォスドイグアス)に到着

Photo そんなに大きな空港ではないので、こんな感じに空港施設内へ移動しました

あ、利用した飛行機はTAM(タン)というブラジルの航空会社でした。

すごく天気が良かったんだけど、暑かった~

イグアスはサンパウロより南にあるから寒いはずなんだけどね~

やっぱり標高の違いなんだろうね。

イグアスはだいたい標高200mぐらいで、Mogi(モジ)は標高800mぐらいだもん

家を出発した時は長袖のブラウスでもちょっと肌寒い感じ、イグアスは長袖だとちょっと暑い感じだったよ

旅行中は日本語の話せるガイドさん1人と、タクシーを1台チャーターしての行動だったよ。

おかげで、何不自由なく旅行することができたよ

ガイドさんは日系人の女性の方で、すっごく普通に日本語で話してたよ

さてさて、まず最初はイタイプ発電所という、世界最大の水力発電所で有名な場所ですよ。

30分ぐらいイタイプ発電所についての歴史などをビデオで見た

もちろんポルトガル語に英語の字幕なので、ほとんどわからなかった

そのあとはバスに乗って、ダムなどの見学

Photo_2 このバスに乗りました~、2階建てバスでしたよ~

Photo_3 ダム&発電所の全景はこんな感じ~

Photo_4 途中で下車し、2カ所で見学~

Photo_5 これがダム すごいよね~ものすごい水の量が勢いよく放出されてたよ

ダムは3つあるんだけど、この日は1つだけ開放されてたね。

季節や前日までの天気によって違うみたいで、1つだけでも開放されててよかったよ

後からこのダムの上をバスで通るそうですよ

Photo_6 こっちは発電施設らしいよ

Photo_10 この中を水が通って、電気を作るんだって~

すごく大きかったよ

Photo_7 これが上から見たダム すごく大きかったしすごい坂だった

Photo_8 これが放出されてるダムを上から見た写真~

もうねぇすごかったよ~、バスの上からでもひき込まれそうな感じだった~

高いところが平気なエツでも、見てるだけで手や足から力が抜ける感じだったよ

maridoは高い場所が苦手なので、あまり見てませんでしたけどね

Photo_9 さっきのダムから放出された水がこんな感じに・・・

どれだけたくさんの水が勢いよく流れてるかわかってもらえるかな?

Photo_11 これが敷地内にあった送電線

発電される電力の半分はパラグアイに権利があるんだって~

でも、消費しきれないぐらいの電力量らしくて、そのうちの9割ぐらいがブラジルに輸出されてるらしいよ

いやぁ~すごかったなぁ。

こんな大きなダムを間近で見たのは初めてだよ~。

しかも1つとはいえ放出した状態を見れたんだからね~

貴重な体験ができて良かった~

さて、次回のブログは『イグアスの滝ブラジル側からの見学』で~す

お楽しみに~~

PIZZAマルゲリータ(半熟たまご添え)&手作りごまパン!

 先日作ったPIZZAとパンをブログにするの忘れてた

まずはPIZZAマルゲリータの半熟たまご添えから~

PIZZAの生地は作らなくても売ってるのでそれを使いました。

Photo 2枚入ってて、大きさはLサイズぐらい?直径30cmぐらいかな?

お値段はR$4.20(210円ぐらい)とお安く買えますよ

本当は生地も作ったほうが美味しいんだけど、思いついたら簡単に作れちゃうのでずっとこれ使ってますねぇ

ほかの材料はこちら~

Photo_2 トマトソースは、水煮トマト缶がなかったからレトルトのトマトソースで

後はQueijo Mussarela(モッツァレラチーズ)と自家栽培のバジルの葉と半熟たまごだけ

モッツァレラは、444gでR$13.72(690円ぐらい)だったかな?

モッツァレラといってもちょっと黄色いし固いからモッツァレラ入りってことかな?

こちらのチーズは一律の重量と値段になってないんですよ

1kgあたりの値段が決まってて、パックされた重さに対して値段がついてるんだよ。

だから、日本みたいに全部500gで同じ値段ということはないんですよ~

半熟たまごは簡単に作れることを知ったので、よく作って使ってるよ

鍋にお湯をたっぷり沸騰させる(卵が全部お湯の中に沈むぐらい)

火を止めて、冷蔵庫から出した卵をそっと鍋に入れる。(事前に冷蔵庫から出しておかなくてもいいよ)

このまま12~13分置いておくだけで出来上がり!

すぐ食べない時は、お湯を捨てて水につけておくといいんじゃないかな?

余熱で中まで火が通っちゃうと思うから

これだけで簡単に半熟たまごができちゃうんだよ。

あとは好きな半熟具合になるように、置いておく時間は調節すれば大丈夫

バジルはプランターで育ててるものを少し拝借しました

前に育ててたバジルは育ちが悪かったから、新しい苗を3本購入したんだよ

今度の苗は茎が太めだからいいと思うけど、しっかり育ってね~

そして、出来上がりはこちら~

Photo_3 今回はモッツァレラをすりおろして使ったよ。

卵の半熟具合がちょっと足りなかったかな?

でも美味しかったよ~ 

バジルの香りもよくて卵でまろやかになっててとても美味しかった

今回はどちらかというと、マルゲリータ風だったかな

次はちゃんとトマトソースとモッツァレラチーズを使って作ってみるかぁ

久しぶりにパンを作ってみた

前回、胚芽入り食パンを作ったけど写真を撮り忘れた

今回は忘れずにとちゃんと撮りましたよ

Photo_4 今回使った粉はこちら

ブラジルには、小麦粉・中力粉・強力粉というものはありません

いろいろある中で、これが一番パンに向いてると思う・・・たぶん・・・

今回はごまパンなので、黒ごまを入れました~

Photo_5 今から1次発酵~~ しっかり膨らんでくださいね~

Photo_7 成型して2次発酵させてもので、これから焼きますよ~~

気温が低くて湿気が少ないからか、はたまたイースト菌が違うからなのかちょっと膨らみが悪かった

Photo_8 焼き上がり~~

美味しそうに焼けましたよ~

が、しか~~し パンの底が、敷いたクッキングシートにくっついて取れない

結局底の部分はクッキングシートにくっついたままで、底がはがれたパンと残念なことになってしまいました

もうっ こっちのクッキングシート使ったら失敗だった

お菓子の時にも使って、なんかくっつくなぁと思ってたけどまさかこんなことになるなんて

あぁ~~、なんか腹が立つ~~

何のために敷いたのかわかんないじゃん

あ~~あ、次からシートなしで油ひいて焼くかぁ

なんだかなぁ、くっつくなら使う意味ないじゃんねぇ

はぁぁ、帰国時の買い物リストに追加しなきゃだね

あ、味はとても美味しかったよ~

柔らかくてごまがプチプチして香りがよくて大成功でした

日本食材なんだけどMade In Brasilのもの その1(醤油・味噌・料理酒・みりん・酢)

 日本で作られたものだけど、Made In Brasilのものを紹介したいと思いま~す

今回は調味料からいってみようかと思います

最初エツもビックリしたんだけど、ほとんどのものがブラジルで作られてたよ

 まずは、醤油、料理酒、みりん、酢の写真から

Photo 左から、醤油、みりん、料理酒、酢となってるよ。

醤油はSakura(サクラ)というところのものだよ。

色は濃いけど、味は見た目ほど濃くないし塩辛くもないね。

どちらかといえば甘いかも

でもやっぱり、日本の醤油みたいな美味しさはないね~

お値段もR$6.00(300円)前後だったはず・・・

キッコーマンのお醤油はR$20.00(1000円)前後だったような記憶が・・・

美味しいのはわかるけど高すぎる

まえに日本料理屋さんでお刺身食べた時にキッコーマンだったんだよ。

食べてみてよくわかったよ。

『あ~~、これこれ、お醤油だぁ~~、めっちゃ美味しい~~』と、あまりの美味しさに感動したよ

お刺身など特定の料理だけにキッコーマンを使おうか検討中

というか、スーパーの棚に並んでいるのかも不明

原発問題で日本からの輸入規制があったらしく、日本食品専門店の棚から日本製品が消えたと前に聞いたからね。

遠く離れたブラジルにいながら日本食材を使えてたのは、なんて恵まれた環境にいるんだと思ったよ

入手困難になってきて改めてそう思ったね。

みりんと料理酒はTOZAN(トーザン)というところのものです。

これは違和感なく使えてますよ。

お値段も日本のものとあまり変わらないかなぁ。

それからこちらのお酢は米酢だったよ。

今は写真と違うものを使ってるけど、TOZANのお酢が美味しいらしいので、次はそれを購入してみようと考え中。

お酢もあまり違和感ないけど、今まで使ってた写真のものは酸味がきついかな?

酸味がきつくて角がある感じ?

いろいろなところのものを試して、美味しいものを見つけたいと思います

お味噌はこちら

Photo_2 さっきの醤油と同じメーカーのSAKURA

白みそと赤みそがあって、エツは赤みそを使用してますよ。

Photo_3 中はこんな感じです。 赤みそといっても、合わせみその色だね。

エツは名古屋人なので初めて買った時に、色の濃い赤みそを期待してました

お味噌をとくと少し粒が残り、ちょっと塩気があるかな。

う~~ん、信州みそに近いんだろうか?

でもこの味噌は意外と美味しかったんだよ~。

今までは、日本から輸入された味噌を使ってたけど、サンパウロまで行かないと買えなかったんだよね

で、毎回お金かけてサンパウロまで行って、高い味噌を買うのももったいないと思いこれにしたんだよね。

最初に食べてみてビックリしたよ、あら?美味しいじゃない?これからこのお味噌でいいじゃない?ってね。

それからはずっとこれを使ってるんだよ

でもやっぱり、名古屋人のエツは赤みそも恋しくなるのです

だから、日本に一時帰国したら赤みそを買って、持って帰ろうと思うのです

味噌煮込みうどんとか食べたくなるんだよね~

あとはおでんの味噌だれとかね~

うぅ~~、書いてたら食べたくなってきたよ

お正月に一時帰国が決定したから、それまで楽しみにしてようっと

今回は基本的な調味料を紹介してみました。

次回はお米とかを紹介する予定で~す、お楽しみに~

有頭海老フライ!!

 昨日バリジョンに行ったら、久しぶりに海老の大きなものが売ってたよ

かなり高いけど、maridoが久しぶりに海老フライが食べたいと言うから買ってみた

6尾でだいたいR$30(1500円ぐらい)だった

しまった 調理前の写真を撮るの忘れてた

あぁ~~、やってしまった~

まぁ、出来上がりの写真は撮ったからそれで許して

せっかく有頭で大きいので、頭を付けたままの海老フライに挑戦

簡単に胴体だけ皮がむけたのでよかったよ

あとは背ワタを取って、お腹側に包丁で少し切込みを入れて手でのばせばOK

パン粉は日本から輸入されたものを使ってますよ。

でも、ここ数か月スーパーから消えて見かけなくなったんだよね~

ある時期に日本製品を輸入しないようにしてたみたいだね。

もちろんそれは原発の影響でなんだけどね。

サンパウロにリベルタージ(東洋人街)といって、日本からの輸入品がたくさん売ってるところがあるんだよ。

噂によると、一時期お店の棚がガラガラになってて、日本製品がほとんど置いてなかったとか

ブラジルに住んでる日本人は困ったと思うよ~。

キューピーマヨネーズとかしょう油が買えなくなるんだからね~。

その後どうなったか聞いてないけど、いまだモジのスーパーには入ってきてないね。

エツのところはブラジル製のしょう油を使ってるけど、やっぱり日本のしょう油の方が断然美味しいと思うもん。

ただ、値段がかなり高くなるからブラジル製を使ってるけど、本音は日本の醤油を使いたいよ

おっと話がそれてきたよ

そうそう、家にあるパン粉がもう最後で、これでもう日本のパン粉は当分食べられないよ

たしか日本製品を置いてるスーパーに、1軒だけブラジル製のパン粉があったような気が・・・

また今度探しに行ってみようかなぁ

胴体の所だけにパン粉をつけて揚げたんだけど、フライ用の鍋では入らなかったからフライパンで揚げたよ

かなり美味しそうに豪華な感じになったよ~

出来上がりはこちら

Photo あうぅ、盛り付けが綺麗じゃなかったよ

盛り付けセンスは全くないのでお許しください

でも、すごく美味しかったよ~~

プリプリしてて食べごたえあった

身が柔らかかったら嫌だなぁと思ってたけど、そんな心配は無用だったよ

はぁ~~、久しぶりの海老フライは美味しかった~~

もちろん食べ切れず残ったので、今日の朝ご飯として海老カツサンドにしましたよ

これまた美味しかったね~

思いっきり海老フライを堪能したエツなのでした

でも、昨日の我が家のエンゲル係数はかなり高いものとなったけどね

テノール歌手のチャリティーコンサート!

 水曜日の夜にチャリティーコンサートがありました

しかも、日本人のテノール歌手の方だったんですよ。

毎年ここモジで公演しているみたいですよ。

その方のお名前は、田中公道さんという方で世界各国でコンサートをされているそうです。

しかも、なんとお歳が74歳なんですって

すごいですね~、このお歳になっても現役で歌い続けるって大変ですよね~。

ピアノは奥様の田中宏子さんが演奏してました。

夫婦で一緒にってなんかいいですよね

Photo プログラムの表紙です

この公演があることを教えてくれたのが、いつもダンスを教えてくれてる先生だったんだよね。

この公演のお手伝いをしているようで、いろいろな人に前売り券を売っているようでした。

前売りは1人R$10(500円ぐらい)、当日はR$20(1000円ぐらい)とお値段もリーズナブル

おまけに、正装の必要はなく、どちらかというと気軽に鑑賞できるコンサートの感じでした。

もちろんGパンでは行けないので、それなりの恰好をしていきましたけどね

せっかく気軽にテノールコンサートを鑑賞できるチャンスだったので、今回出掛けることにしたんだよね。

開園は20時ということだったので、おにぎりを作って移動中の車の中で食べました

1時間30分ぐらいの予定なので、さすがにお腹すくと思ってね

で、さすがブラジル 20時からだけど時間通りには始まらない

そしてみんな、お友達やお連れの方とおしゃべりして始まるのを待ってましたよ。

プログラムは全部で12曲となっていて、何曲か知っている曲がありました。

日本語の曲もあって懐かしい感じだったよ。

荒城の月ってみんな知ってるよね?

日系人の50代以上の方が多かったので、とても喜んでいる様子だったね

他にも、帰れソレントへ、女心の歌.オペラ『リゴレット』(聞けば知ってる~って言うと思う)とかあったなぁ。

アンコールも2曲あって、どっちも知ってる曲だったよ。

『オ・ソレ・ミオ』と『マイウェイ』で、マイウェイは日本語の歌詞だったね。

でも、エツが聞いたことあるマイウェイの歌詞とは違ってたね。

日本語でも沢山の訳があるんだって~、知らなかった~~

全部で1時間30分ぐらいの時間だったので、1曲あたりの時間は短いんだよ。

あまりよく知らない人や初めての人には、気軽だし少しずつ色々な曲が聞けていいコンサートだなぁと思ったよ

また来年もあったら行ってみたいなぁと思ったね。

なんとなく、ちょっと心が癒された夜でした

しまった 前回のブログに書いたグリムスキーワードで遊びにきてくれたの見忘れた

ということで、もう1度つぶやいてみる

『カーボンオフセット』

次こそは忘れずに確認するぞーー

pescada(ペスカーダ)の姿揚げ!

 日曜日にバリジョンでpescada(ペスカーダ)という名前の魚を買いました

こちらではよく食べてられている魚ですね。

タラみたいな感じ?身が柔らかいけど美味しいですよ~

見た目はセイゴ(スズキの子供)に似てるかな?(たしかセイゴって、地域によって呼び方が違うんだよね)

購入したのはこちら

Photo これがpescadaですよ 切り身になったのも売ってるけど、今回は1匹丸ごと買いました。

購入するときに『Limpa(リンパ)』と頼むと、ウロコと内臓を取って綺麗にしてくれますよ

処理する料金は取られませんよ。ちなみに、魚によっては切り身とか刺身とかもしてくれますよ。

ちなみに、deixa a cabeca(デイシャ カベーサ)と言えば、頭を残してくれます。

いらない時は、tira a cabeca(チーラ カベーサ)と言えばいいんですよ。

で、今回はこれをダイナミックに素揚げすることにしました(お店でもメニューによくあるし美味しいのよ)

塩コショウをたっぷりふって、小麦粉をまぶして揚げるだけ

フライ鍋が小さいので、今回はフライパンを使用。

丸ごとなので通常のフライよりちょっと時間はかかるけど、美味しそうに揚がりましたよ~

Photo_2 ジャジャーーン 美味しそうにカリッと挙がりました

これにたっぷりのレモンを絞って食べるのよ

美味しかった~~

ちょっと身は柔らかすぎる気がするけど、でも十分に美味しく頂けました

大きいから食べ切れない気がするでしょ?

もともと白身であっさりしてるけどいい感じに油の味とマッチしてて、さらにレモンでさっぱりと食べれちゃうんだよね~。

気がついたら魚ばかり食べてて、ご飯だけ最後に残りました

どうやらmaridoも同じだったようで、2人とも最後にふりかけをかけて食べました

この日のおかずは、pescadaのフライとお味噌汁とサラダだけだったの

まさかこんなことになるとは思いもせず・・・

かぼちゃやいんげんがあったから、煮物か胡麻和えでも作るんだったと後悔

でも美味しかったからまぁいっか

グリムスキーワードを書いてみる

『カーボンオフセット』

間違ってないことを願うよ

冷やし中華!!&夜ご飯にステーキ!

 昨日のお昼ご飯に冷やし中華を作ったよ~

タレは、夏に一時帰国した時に買って持ってきたんだよね

こっちで生ラーメンなんて売ってないのでほかの乾燥麺で代用したよ

まずは、麺はこちら~

Photo 真ん中に堂々と中華そばと書いてあるのに、その上にローマ字でYAKISOBAって・・・

どっちよそれ?って感じだよね?

とりあえずは代用できそうなものがこれしかなかったので、試しに使ってみよう

冷やし中華のタレはこちら~

Photo_2 本当はスーちゃんの某メーカーのタレがよかったけど、ビンに入ったのはなかったのでこれで

袋入りだと、輸送中に破裂したら困るからね~

スーツケース開けたらタレまるけなんて笑えない

そして、具はきゅうり、ニンジン、薄焼き卵だけ

チャーシュー?そんなもの見たこともないし売ってませんよ?

トマトは今週買わなかったからなしで

出来上がりはこちら~

Photo_3 なんかね、やっぱり麺が違う気がしない?

とりあえずタレをかけてマヨネーズ入れて食べてみると・・・

う~~ん、冷やし中華の味だけど冷やし中華っぽくない???

やっぱり麺が違うんだよね~

でも、ラーメンには使えそうな麺だったけどね

むぅ~~、モジには中華食材のお店とかないみたいだしね~。

サンパウロに行けば生ラーメンとか中華食材のお店とかあるのかなぁ?

謎だ~、誰か教えて~~

自分で作るか? いや、無理だよね

材料が手に入らない気が・・・

かんすいを使わないラーメンの作り方とか検索してみようかなぁ

昨日の夜ご飯はステーキにしました

CONTRA FILE(コントラフィレ)といって、背中の方にあるサーロイン?ロース?

けっこう美味しいお肉ですよ

これに十分な塩、こしょうをして焼いただけ

焼き色をつけたら、ブランデーはないので白ワインをふって蒸し焼きに

あとはステーキソースをかければOK

焼き加減も適当に焼いたのに、ちゃんと赤みが少し残ってていい具合になってた

日本のお肉と違って、脂は少ないけど柔らかくて美味しかった~

Photo_4 付け合せは、キャベツ、ニンジン、きゅうりのごまマヨネーズあえ

キャベツとニンジンはあらかじめ塩をふっておく。

軽く水で塩をおとして、しっかり絞って水をきる。

すり胡麻とマヨネーズで混ぜれば完成

塩をふっておくことでしんなりして、そのまま食べるよりたくさん食べれますよ

それにそのまま食べるよりマヨネーズの量も少なくて済むし、絡みもいいですよ

さすがお肉の国 美味しいお肉が安く食べれますよ

あとはかぼちゃスープを作りました

Photo_5 久しぶりに作ったけど美味しかったよ~

美味しいかぼちゃだったから、甘みがあってよかった

maridoのリクエストだったので、もちろんおかわりをして飲んでましたよ

作るのも適当だけど簡単にできちゃうよ。

適当な大きさに切ったかぼちゃをお皿に並べ、軽くラップをしてレンジでチン

大体エツはいつも5~6分だけど、その時のかぼちゃによって変わるから様子を見ながらチン

しっかりと柔らかくなったら、皮を除いてフードプロセッサーに牛乳と投入(色が悪くなるからエツは皮を使ってません

量が多かったから、2回に分けてかけましたよ。

牛乳の量は適当なので、クリーム状になる程度に少しでいいと思う

あとはお鍋に入れて、牛乳でお好みの濃さにのばす。

弱火にかけてコンソメ1かけと塩、こしょうで味付けすれば出来上がり

お好みでバターを少し入れても美味しいよ

かぼちゃによって変わるので、牛乳の量やコンソメの量は適当

役に立たないレシピですいません

あとは、肉、サラダ、スープときたので、パンにしました。

こっちで良く食べてるソフトフランスパンにしましたよ

maridoは久しぶりに赤ワインも飲んでたけどね

久しぶりのご飯ブログでした・・・

ゴルフデビュー!!

 昨日の11月2日は祝日でお休みでした

日本で言うお盆みたいなものらしい・・・(たぶん

ということで、たぶん空いてるからとゴルフの練習に行ってきました

もともと出向者のおじさんが、『すいてるはずだからコース一緒に回ろう』と誘ってくれたのです。

でも、ずっと練習してないし迷惑かけるからとお断りしたのです。

そしたら、お昼過ぎからならやる人いないから、ハーフだけでもいいから行こうと言ってくれたのでした

だからエツとmaridoは午前中にミニコースで遊んで、あとは打ちっぱなしの練習をしたりしてたよ。

おじさんたちと合流してお昼ご飯を一緒に食べて、2時から1時間程練習することに

午前中にmaridoと練習してるのを見たらしくて、エツの悪いところはもうわかったって言われたよ

で、いろいろアドバイスをもらったんだけど、どうやらmaridoが教えてくれたことは間違っていたみたいです

だから、打ち方が変わって訳が分からなくなった

間違った方法に慣れてしまったので、修正するのに時間がかかりそう

何度も練習して体に覚えさせないとだね~

それにしてもおじさん、教えるの上手だね~わかりやすいよ~~

さてさて、ついにコース初体験

なんとかボールに当たるし前にも飛んだよ

でも、空振りもしたし、当たりが悪くて少ししか飛ばなかったりと大変だった

グリーンも芝目なんて読めないからよくわからないしね。

しかも力加減がわからなくて、弱すぎたり強すぎたりと難しい~

たぶんトータルで倍は叩いてたんじゃないかなと・・・(途中から数えるのやめてしまいました)

うぅ~~、練習の時は結構当たってたし飛んでたのになぁ。

コースに出たらできなくなったのはなんでだろうね~。

ちょっと凹んだわ~~

もっと練習して打ち方を固めないといけないね。

頑張るぞーー

成績は置いといて、初めてのコースは楽しかった~

もう少し打てるようになるともっと楽しいんだろうなぁ。

でも、一緒に回ってくれたおじさんたちとmaridoはつまらなかっただろうなぁ

もっと練習して頑張るから、また一緒に回ってくださいね~

それにしても、ハーフの9ホールしか回ってないけど疲れた~

しかも今日は全身が筋肉痛でつらい

クラブを握ってた指も痛い

慣れるまでは大変そうだね

こんな状態で明日のダンス練習に行けるんだろうか・・・

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31