相互リンク

無料ブログはココログ

« 2013年11月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年1月

ブラジルで今が旬の食材

 お久しぶりでございます
楽しかった約1ヶ月半の日本滞在も終わってしまい、無事にブラジルに戻ってました
ブラジルに戻って2週間が過ぎ、日常の生活ペースを取り戻したけどブラジル暑い
ほんと戻ってから1週間は暑い日が続いてキツかった~~
そして昨日あたりからまたちょっと暑くなりつつあるよ、早く涼しくなってくれんかなぁ

 そんなことばっかり言ってられないので頑張るけどさ
今日は、ダンナさんがメキシコからの来訪者と食事会のため、こんな時間にまだ起きてるというw
なにかの嫌がらせか呪いかとしか考えられないような、これから毎週のように出張者などが来るというwww
ダンナさんが外食する日が増えそうですよ
ま、それは置いといて、夏ということを身体で実感し、食べ物でも実感できたのでご紹介を・・・

 今が旬でブラジル産の日本の野菜
いくつか紹介するね~~

 まずはトウモロコシ
年中と言っていいほどトウモロコシは売ってるけど、この時期にしか買えない日本の品種
Photo

オーソドックスに塩茹でしたよ
甘みがあって本当に美味しいんだよ
そしてなんと1本がR$1.00(約50円)という安さ

 食べきれない分は、全部そぎ落として冷凍保存
サラダやいろいろなものに使えるからね~
でも残念だったのは、今年は皮を全部剥いた状態で売ってたよ
茹でるときは皮つけたままのほうがいいのにね~

 

 さてお次は、『ミョウガ』ですよ
これも今しか買えないよね~、そしてやっぱり売ってる量が多いという・・・
Photo_2

どうみても量が多いでしょw これで1袋なんだからしょうがないけどさぁ・・・
腐らせるのはもったいないので、全部刻んで冷凍保存
2

千切りと輪切りにしてみましたw
エツはこれをお味噌汁に入れるのが好きなんだよね~
暑い夏のお味噌汁がさっぱり飲める気がしてさぁ

 

 さて、そしてお次は『紫蘇』ですよ
紫蘇と言っても葉の裏が赤い種類のなんだよね。
もちろん薬味としても使うけど、今年はジュースにチャレンジ

 まえにダンスの仲間が持ってきてて、それがすごく美味しかったんだよね~
ということで、今年は自分で作ってみることにしたのよ
Photo_3

こんな感じで、何本かで1束として売ってるよ。
値段もたしか1束がR$2.00(100円ぐらい)だった気がする・・・

 作るのは超簡単
お鍋で5分ほど煮出して、砂糖とお酢(レシピはクエン酸)を入れたら出来上がり
エツもダンナさんもこれをトニックウォーターで割るのがお気に入り
Photo_4

お砂糖控えめなのでとってもさっぱり飲めて、暑いの時期にはもってこいだね

 かなり美味しかったのでこの前も購入し、今度は3束と大量に購入しましたよ
おかげで、1.5リットルのペットボトル3本+500mlを1本となりました
2本はそのまま冷凍庫へw
欲しい方いらしたらお分けしますよ、その代わり取りに来てくださいね~

 

 まだいきますよ~、お次は『枝豆』
日本と違うのは、実が小さ目なのと枝ごと売ってることかなw
Photo_6

一つずつちぎるのは面倒だけど、美味しいものを食べるためには仕方がありませんね
これも量が多いので、買ったその日にすべて塩茹でするよ。
それで2回ほど食べる量を残して、あとは全部さやから出してまた冷凍w
これも料理の彩りやパンに入れたりできるからね~
2_2

ものすごい量に見えるけど、1つが小さ目なので1度で結構食べちゃうよ。
それに1さやに豆が3つあるやつは少ないしねw

 

 これで最後~、お次は『栗』ですよ
これはブラジルに移住してからずっと買ってるんだよね。
Photo_5

で、こないだ火曜日に去年もお邪魔したDさんのお宅へLunchに行ったのね
その時の手土産に、なんと『栗きんとん』を作ったの
Photo_7

 とう?見た目はイマイチだけどそんな感じになってるよね。
facebookに乗せたら、約2名のお友達から『小籠包に見えた』ってw
たしかにそうだよね、言われてみたらもう小籠包にしか見えんというwww
でも、味はすごく美味しかったよ~
ダンナさんにも好評だったので、残ってる栗でまた作ろうかなぁ・・・
でも、モンブランケーキも作りたいしね~
ま、また今週も買って冷凍しておけば、いろいろなものが作れるしね~

 

ちょっとずつまた更新していくので、皆様今年もよろしくお願い致します (*^-^*)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年3月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31